先輩の声

プロサッカー選手堂安 律

プロフィール

1998年(平成10年)6月16日生まれ。兵庫県尼崎市出身。
小学校時代は西宮SSに所属。
中1からガンバ大阪ジュニアユース入り。

2012年
史上初のU-15(15歳以下)世代の3冠達成に貢献。
2014年3月
ガンバ大阪ユース昇格。
2015年
16歳でガンバ大阪トップチームデビュー。

堂安律写真

週1~2日登校で授業を受けられ、サッカーに専念できるありがたい環境

向陽台高校はサッカーに集中できる環境にしてくれる学校だと聞いて、迷わず入学することを決めました。

週1~2日の登校で授業を受けられるのは、サッカーに専念できるのでありがたい環境です。
もっとレポートが多いと思って覚悟していたけど、自分でやろうと思えば調べたりして取り組める内容だと思います。

明るい性格の僕を可愛がってくれるガンバの先輩や寮母さん、また、お世話になっている方などとの人間関係は大切にしたいといつも思っています。

将来の夢は、「22歳のときに迎える東京オリンピックに出場。そしていずれガンバ大阪からヨーロッパのチームに入って大きく羽ばたくこと」です。

甲南女子大学檜垣 雪音

プロフィール

登校型コース→進路サポートコース卒業
甲南女子大学 人間科学部心理学科合格

檜垣雪音写真

高校三年間は休むことなく通うことができました。

私は新卒で登校型コースに入学しました。
一年間登校型で学び、二年生からは大学受験を意識して、勉強がややハードになるかもしれないと思いつつも進路サポートコースに行くことを決心しました。
勉強の進むペースは速く、レポート提出の回数も多くなりましたが、仲の良い友達と一緒だったおかげで乗り越えることができました。

中学生の時は学校に行くのが嫌で、休んだり別室登校をしたりしていた私ですが、高校三年間は休むことなく通うことができました。それは、クラスや部活動を通して知り合った気の合う友達や信頼できる先生方がサポートしてくれたことが大きく影響していると思います。
中学生の頃から心理学を学びたかったので、志望学部としてがんばりました。
今は甲南女子大学人間科学部心理学科に在籍し、日々研究や部活動に励んでいます。

大手システム企業内定鎌村 賢

プロフィール

新卒コース→総合コース卒業
ECCコンピュータ専門学校→大手企業・内定

鎌村 賢写真

中学の復習と高校の勉強を平行して学習できたのでよかった

私は新卒コースの1期生として入学しました。新卒コースでは中学の復習と高校の勉強を平行して学習できたので、よかったと思います。

放課後は、軽音楽部でエレキギターを練習し、いろいろな外部のステージに出演したので友人とのよい思い出になっています。

2年からは総合コースに移り、単位習得を進めていくうちに情報系の勉強に興味が湧いてきました。
専門教科や専修講座でプログラミングやCGの授業を受けた結果、大学進学と迷いましたが、4年制の情報系専門学校への進学を決心。
進学後は無我夢中で勉学に励んで国家資格を取得し、無事、大手のシステム企業の内定を頂く事が出来ました。

プロサッカー選手宇佐美 貴史

プロフィール

1992年(平成4年)5月6日生まれ。京都府長岡京市出身。

2005-2006年
ガンバ大阪ジュニアユース。
2007-2008年
ガンバ大阪ユース。
2009年
在学中にガンバ大阪とプロ契約
2011-2012年
バイエルン・ミュンヘン。
2012-2013年
TSG1899ホッフェンハイム
2013年~
ガンバ大阪

宇佐美貴史写真

「夢」を実現しようとする僕に歩幅を合わせてくれた ― プロになり活躍するために。

両親の影響で、物心つく前からのガンバファン。
プロサッカー選手になって活躍するという夢はごく自然に抱いていました。
中学卒業後、サッカー中心の生活をしたかったので向陽台高校を選びました。
プロサッカー選手になり世界的に活躍するという夢に照準を合わせた僕の毎日に、向陽台の先生方は歩幅を合わせて向き合ってくださいました。
僕だけではない、いろいろな生徒のそれぞれの歩幅に合わせてくれる学校だと思います。

特に入学2年目でガンバ大阪のトップチームとプロ契約してからは、遠征への帯同も増え、レポートに取り組むことも難しくなったのですが、スクーリング以外の時間にも先生が個別に指導してくださったりして支えてもらったので、勉強、レポートも苦になりませんでした。
いろんな先生に配慮していただいたことに非常に感謝しています。

総合コース 卒業福田 創楽

プロフィール

1997年(平成9年)10月3日生まれ。京都府京都市西京区。

2013年度
ジュニアデビスカップ 世界大会2013 7位。
MUFGジュニアテニス トーナメント優勝。
盛田ファンド(2015年3月卒業)のサポートでIMGアカデミーでトレーニング開始。
2014年度
ジュニアグランドスラム(全豪、全仏、全英、全米)出場。
2015年度
ITFジュニアランキング最高28位(世界ジュニアランキング)。
ATPランキング最高1247位(世界プロフェッショナルランキング)。

福田創楽写真

「笑う門には福来たる」の精神で、どんなに辛いことでも楽しむことを忘れずに戦っています

自分は中学を卒業してIMGアカデミーにテニス留学をするために向陽台を選びました。
盛田ファンドのサポートでテニスを続けるためには厳しいノルマがありましたが、今年イタリアのグレード1で準優勝、アメリカのフューチャーズでATP(世界成人ポイント)5ポイント以上を獲得し、錦織圭に続く盛田ファンドの卒業生となることができました。

海外での試合には必ずレポートを持って行きます。英語は話せますが、レポートはまた別です。
苦手な数学に悪戦苦闘しています。地学はメールや手紙で質問をしてやっと仕上げることができました。
絶対に3年間で高校を卒業すると決めてがんばりました。

将来の夢は、世界TOP10、グランドスラム優勝です。
尊敬する両親からの教えである「笑う門には福来たる」の精神で、どんなに辛いことでも楽しむことを忘れずに戦っています。

クラブ活動

ページトップへ